靴底(革底)の手入れも大切です 多治見

投稿日: カテゴリー: お知らせブログ靴磨き
こんにちは。

今日はここ数日より若干過ごしやすかったと思うのは気のせいでしょうか^^;
段々と感覚がマヒしてきていますが、
それでも今の時間、少し風がふいているようです。
日によっては、窓を全開にしてても全く風が入ってこない時もありますから。

さてさて、こういう暑い日は照り返しなどの影響で地面に近い方が温度が高くなるそうです。
大人よりも子供の方が暑さを感じていると思います。
大人の皆さん、気を付けてあげてください。

そして、地面に最も近く、何なら接着しているものと言えば・・・そう! 靴ですね。
特に靴底。
暑さがダイレクトに伝わるだけでなく、砂利や砂など道路の汚れや、履いている人の体重まで支えている。
実は靴の中でも一番酷使されているのが靴底です。



特に革底などで油分が抜けてひび割れなどしてきますと、雨など水が入ってくる原因にもなります。
グラサージュ30では、靴磨きメニューにおいて全て、靴底(革底)の手入れも行います。
汚れや砂利を掃い、適切に油分を補給することで靴底を労わります。
油分が入ることで防水効果も高まりますよ。

ベーシックメンテナンス
¥1,500 + 税

靴磨き、靴修理のご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
メール

【郵送でのご依頼】


【ブーツ、靴保管サービス】


靴磨き 靴修理 グラサージュ30
岐阜県多治見市

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


靴・シューズランキング