GORE-TEX(ゴアテックス)の靴のお手入れ 多治見

投稿日: カテゴリー: お知らせブログ靴磨き
こんにちは。

今日は朝からよく降りますね。
シトシト、シトシト

今日のような雨降りや、これからの梅雨の季節、人気なのがGORE-TEX(ゴアテックス)に代表される防水透湿性素材。
分かりやすく言えば、雨や水は通さずに、しかも蒸れない!素材です。
水の侵入を防ぎ、靴の中の湿気は通してくれるので雨の日でも快適に過ごせるという訳です。

登山靴などアウトドアだけでなく、最近はビジネスシューズ、スニーカーにも採用されていて随分と身近な存在になってきました。
このゴアテックス、お手入れは必要でしょうか?

ゴアテックス → 雨に強い → お手入れ不要
または、お手入れすることで表面の防水加工が取れてしまうのでは?
とお考えの方も少なくないと思います。

結論から申し上げますと、お手入れは必要です。

ゴアテックスの構造はこんな感じになっています。


ゴアテックス製品は、アッパー表面に防水加工を施しているのではなく、
ゴアテックスメンブレンという防水透湿性のある膜が表地(アッパー)と裏地に挟み込まれている構造になっています。

ゴアテックスの防水透湿効果は決して“永久”ではありません。
日常の汚れなどが付くことで、その効果は落ちてしまいます。
また、雨の日に履いた靴をそのままにしておくと、普通の革靴と同じように塩ふきなどの白い跡が残ることもございます。

一般的な革靴と同じようにお手入れしましょう。
高機能なゴアテックスだからこそ、その効果を最大限発揮させるためにはお手入れは必要不可欠です。

ベーシックメンテナンス
¥1,500 + 税

靴磨き、靴修理のご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
メール

【郵送でのご依頼】


【ブーツ、靴保管サービス】


靴磨き 靴修理 グラサージュ30
岐阜県多治見市

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


靴・シューズランキング