LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)エナメルの手入れ 多治見

投稿日: カテゴリー: お知らせブログルイ・ヴィトン靴磨き
こんにちは。

夕方、突然の雨に焦りました^^;
天気予報、降るって言ってたっけ?
これからの季節、こんな感じで急な夕立などもありますから、注意が必要ですね。

さて、本日はLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のエナメル靴を手入れいたしましたので、ご紹介します。
革の上にエナメル樹脂でコーティングされた素材で、ピカっと光るその光沢がお好きな方も多いと思います。

履いていると、コーティングされた表面に汚れが付着し、せっかくの光沢も曇ってきてしまいます。





汚れを落とし、色を補色してから、光沢を出していきます。





いかがですか?
エナメルの輝きはやっぱり気持ちが良いですね^^

エナメル好きの皆さんにここで注意点!
エナメル靴は履きジワなどが入って、ひび割れになってしまうと修復が非常に難しい革です。
また、色移りの危険性もある素材で、樹脂の中まで染まってしまうと色が取れません。
お手入れは勿論のこと、保管の際は十分にお気を付けください。

履かない時はシューツリーなどを入れて、出来るだけシワを伸ばしてあげること。
また、色の明るいエナメルは特に、ほかの靴と距離を置いて保管するようにしましょう。

靴磨き、靴修理のご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
メール

【郵送でのご依頼】


【ブーツ、靴保管サービス】


靴磨き 靴修理 グラサージュ30
岐阜県多治見市

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


靴・シューズランキング