RED WING(レッドウィング)をお手入れ 多治見

投稿日: カテゴリー: お知らせブーツブログレッドウィング靴磨き
こんにちは。

今日は散髪に行ってきました。
刈り上げしてもらってサッパリです^^
しばらく、美容院めぐりをしてましたが、やっぱり床屋さんの方が良いかな、私には^^
髭剃りしてもらったり、耳掃除してもらったりが気持ち良いんですよね。

さてさて、本日は人気のRED WING(レッドウィング)のブーツをお手入れしましたのでご紹介します。
RED WING(レッドウィング)ラインマン
電柱に登り、高所で高圧電流の流れる電線を取り扱うという危険な仕事に従事するラインマン(電線工)
彼らの安全のため、ブーツを足により良くフィットさせるよう、つま先まで靴紐が通るデザインの「レーストゥートゥ」タイプのワークブーツをつくり、
それがラインマンブーツと呼ばれていたそうです。





電柱に登られたのかどうかは定かではありませんが、確かにつま先にはキズや色落ちが目立ちます。





いかがですか?
汚れを落としてから、油分を補給し、補色と艶出しを行うことでブーツ本来の渋みのある光沢が蘇りました。
仕上げにオゾン消臭で靴の中も外もスッキリ除菌消臭いたします。

ブーツ ベーシックメンテナンス
¥1,500 + 税

靴磨き、靴修理のご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
メール

【郵送でのご依頼】


【ブーツ、靴保管サービス】


靴磨き 靴修理 グラサージュ30
岐阜県多治見市

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


靴・シューズランキング