REGAL(リーガル) ガラス加工の靴をお手入れ 多治見

投稿日: カテゴリー: ブログ靴磨き
こんにちは。

多治見市市之倉町にある幸兵衛窯さんに行ってきました。
初めて行かせていただきましたが、
綺麗な作品がズラリ!
“はぁ~~~”と思わず、感嘆の声が漏れてしまいました。
私が行った時は、私と外国人のカップル一組だけでしたが、
落ち着いた雰囲気でお勧めです。
ゆっくりご覧になると良いと思います^^





さて、本日はREGAL(リーガル)のガラス加工の靴をお手入れしましたので、ご紹介します。
ガラス加工された靴というのは、なめした革にガラス状の板を張り付け、上から合成樹脂で仕上げた革を言います。
雨にも強く耐久性に優れており、買った時からピカピカですので、好んで履かれている方も多いですよね。

実は、このガラス加工というのが靴磨き泣かせの靴なんです。
表面がコーティングされているので、靴クリームが入ってゆかず、定着もしないので、キズや色補修に苦労するんです^^;
今回のご依頼の靴もつま先にこすれキズが目立ちます。





人によっては、マニキュアなどを使用されている方も多いようですが、
そこは、グラサージュ30
純粋なケア用品のみで勝負します。
ここは腕と経験が頼り^^

仕上りはこんな感じです。




お客様も喜んでいただけました。

ここで一つ、今現在、ガラス加工の靴を愛用されている方に注意点!
お手入れの手間の少ない靴ですが、今回ご紹介したように色やキズ補修がしにくいという難点もあります。
特にひび割れなどしてしまうと、表面のコーティングが割れてしまうので直すのが非常に難しいです。
一日履いたら、シューキーパーを入れて出来るだけ、履きシワを伸ばすようにしてください。

紳士靴 ベーシックメンテナンス
¥1,500 + 税

靴磨き、靴修理のご用命はコチラ↓からお願いします。

集荷配達サービス
メール

郵送でのご依頼


靴磨き 靴修理 グラサージュ30
岐阜県多治見市

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


靴・シューズランキング