靴を長持ちさせる 履き方脱ぎ方 かかとの破れ つぶれ すべり革修理

投稿日: カテゴリー: お知らせすべり革ブログ
こんにちは。

例年より早い梅雨入りと言われていますが、
ここ数日は既に梅雨が明けたかのような晴天が続いています。
全国のニュースで“多治見”が報道される時期がやってきました。

さて、本日は靴を長持ちさせるため、いくつかのポイントをご紹介します。
今回修理をご依頼いただいた靴はかかとが破れてつぶれてしまっています。

靴 かかと内側 破れ 修理

靴 かかと内側 破れ 修理

靴 かかと内側 破れ 修理

靴を脱ぎ履きする時は靴ベラを使ってかかとを守りましょう。
かかとを踏みつけてしまうと痛みが早くなります。
また、少し面倒でも靴ひもやベルトは都度ゆるめたり締めたりしましょう。

靴 かかと内側 破れ 修理

靴 かかと内側 破れ 修理

靴 かかと内側 破れ 修理

また、お気に入りや履きやすい靴も毎日履くと傷んでしまうので、数足をローテーションしながら履くようにしましょう。
雨が降った日は雨用の靴を用意しておくことをお勧めします。

靴を長く履くためのポイント
・靴を履く時は靴ベラを使う。
・靴ひも、ベルトは都度結び、ゆるめる。
・同じ靴を履かずに数足をローテーションする。
・雨の日ように履く靴を用意する。

以上のことを守るだけでダメージを抑えることが出来ます。
場合によってはしなくても良い修理もございます。
普段の生活の参考にしていただければと思います。

すべり革(靴のかかと内側)修理
税込み ¥3,960
中敷き交換
税込み ¥2,200
ベーシックメンテナンス
税込み ¥1,650

靴磨き 靴修理 革製品クリーニング グラサージュ30
岐阜県多治見市

ツイッター グラサージュ30

【LINE公式アカウント】靴磨き 靴修理 グラサージュ30
友だち追加 LINE グラサージュ30

靴の状態を見てほしいので、写真を送りたい。
事前に見積り、納期が知りたい。
集荷配達の予約がしたい。
などなど、LINEでのお問い合わせが便利ですよ。

靴磨き、靴修理、革製品クリーニングのご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
靴磨き 靴修理 集荷配達

【郵送でのご依頼】
郵送 靴磨き 靴修理

【ブーツ、靴 保管お預かりサービス】
ブーツお預かり 保管 革靴

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


靴・シューズランキング