靴底(革底)のお手入れ 靴磨き 多治見 可児 土岐 瀬戸 春日井

投稿日: カテゴリー: お知らせクロケット&ジョーンズブログ靴磨き
こんにちは。

今日のお昼前、多治見はゲリラ豪雨でしたね。
お店に入る時は怪しい天気かな?くらいだったのが、
お店を出る時はものの数分でどしゃ降り!
思わず店員さんと顔を見合わせて、“ごいすー(すごい)やね”と。
これからこんな天気が増えてくるのでしょうか。

さてさて、本日は靴をお手入れする時はアッパーだけでなく、靴底もお手入れしましょうね(^^♪というお話です。
アッパー・・・つまり、普段目に見えている部分ですね。
お手入れするとなると、アッパー部分の汚れや色落ちが気になりますので一生懸命やられる方は多いのですが、
靴底はいかがでしょうか?
目に見えない部分ですので忘れがちであったり、そもそもお手入れをするというお考えすらない方もみえるかも知れません。

しかしながら、履いている方の体重を支え、砂利や砂、雨や道路の汚れなどに接地している靴底はアッパー以上に酷使されています。
まさに縁の下の力持ち的存在です。
特に革底の場合、ダメージが蓄積してひび割れなどが起きてしまうと、雨などが侵入してくる原因となります。
時々は油分補給をして労わってあげましょう。

柔軟性を保つことで、足が疲れにくくなりますし、ソールの減りも抑えられますよ。





グラサージュ30では、ベーシックメンテナンスのメニューの中でソールのお手入れもいたします。
是非、ご用命ください。

ベーシックメンテナンス
¥1,500 + 税

靴磨き 靴修理 グラサージュ30
岐阜県多治見市

ツイッター グラサージュ30

【LINE@】靴磨き 靴修理 グラサージュ30
友だち追加 LINE@ グラサージュ30

靴の状態を見てほしいので、写真を送りたい。
事前に見積り、納期が知りたい。
集荷配達の予約がしたい。
などなど、LINEでのお問い合わせが便利ですよ。

靴磨き、靴修理のご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
メール

【郵送でのご依頼】


【ブーツ、靴保管サービス】


にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


靴・シューズランキング