暑さで柔らかくなった靴磨きワックスは使えますか^^? 多治見

投稿日: カテゴリー: お知らせグラサージュブログ
こんにちは。

週に一回は多治見の満天食堂さんで天ぷらをいただきます。
ボリュームがあって、とても美味しいです。
定食と丼のご飯大盛無料なのでついつい頼んでしまうのですが、これが要注意!
量が多いので食べるとお腹いっぱい過ぎて、夜寝れなくなります^^;
ぐるじいいぃ
お店に流れる、90年代のJ-POPも世代的に懐かしくて嬉しいです^^
まだの方は是非、行ってみてください。

さてさて、今日から仕事がお盆休みという方も多いと思います。
今年は特に暑いので、休み中は十分英気を養ってください。

暑さと言えば、靴磨きにとってこの暑さは大敵なんです。
暑さのせいで靴磨き用のクリームやワックスが溶けて柔らかくなってしまうんです。
特にワックスの場合、柔らかすぎると革に定着してくれないので、ワックスを重ねていって光沢を出すという工程が困難になってしまいます。

ご家庭においても、靴磨き道具をしまってあるのは多くの場合、下駄箱の中、あるいはその周辺かと思います。
当然、エアコンなど効いておらず、日中もムっとした暑さがこもる場所ですよね。
たまの休みに靴磨きをしようと思ったら、クリームやワックスが溶けて容器からこぼれていたなんて経験した方もいると思います。
本日はそんな時に対処法をご紹介します。

暑さで柔らかくなったワックス。
フタの縁からワックスがこぼれてきています。


フタを開けると、中はこんな感じ


こういう状態になったら、もう使えないのでしょうか?
ワックス一個、高くても1,000円くらい。
使えないなら、捨ててしまっても良いか?
いやいや、捨てる前に本当に使えないのか検証してみましょう。

暑くて柔らかくなったのですから、単純に冷やせば良いのでは?
ということで、冷蔵庫で冷やしてみました。



待つこと2時間ほど。
(冷やす時間はワックスの状態によって変わると思います)
開けてみると、なんか良い感じに戻っています^^


指で触ってみると、しっとりと指に付いてきて問題なく使えそう^^


早速、復活したワックスを使ってグラサージュ(鏡面磨き、ハイシャイン)をしてみました。


良いじゃないですか^^
絶好調じゃないですか。




検証報告!
暑さで柔らかくなったワックスは冷やせばOK^^
捨てるのはモッタイナイ。
ということが分かりました。
ご自宅で試す時は是非参考にしてみてください。

靴磨き、靴修理のご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
メール

【郵送でのご依頼】


【ブーツ、靴保管サービス】


靴磨き 靴修理 グラサージュ30
岐阜県多治見市

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村


靴・シューズランキング