防水スプレー 効果的な使い方 注意点

投稿日: カテゴリー: 【実用テスト】お知らせブログ
こんにちは。

天気予報によると今年は梅雨入りが例年より早くなるそうです。
(既に沖縄では今月4日に梅雨入り)

そこで、本日は梅雨の時期に気になる防水スプレーについて、効果的な使い方、また注意点についてご案内いたします。

防水スプレー 使い方 注意点

まずは防水スプレーの種類から。
一言で防水スプレーと言っても、主に2種類存在します。
フッ素系樹脂とシリコン系樹脂
(混合パターンもありますが分かりやすくするため今回は省きます)

フッ素系樹脂は、水と油を弾くという特徴があり、防水だけでなく防汚(汚れ防止)効果も期待できます。
対してシリコン系樹脂は防水のみ。
それだけ聞くとフッ素系の方が良いように思いますが、それぞれの特徴を見ると一長一短あります。

フッ素系は素材に対して細かいトゲ状の樹脂が付着することで水や油を弾きます。
高い防水、防汚効果が期待できますが、樹脂が素材に引っかかっているだけなので摩耗や汚れなどで落ちやすく、その効果が薄れるのも早いです。

シリコン系は樹脂が素材表面をコーティングすることで防水効果を生み出します。
フッ素系より定着する強度が高いという点があります。
油性のため、油などを弾くことは無く、水のみに効果を発揮します。
フッ素系に比べて安価でお求めやすいのですが、
革靴に使用する場合、掛け過ぎると白く跡が残ってしまったり、コーティングされることで革の通気性を損なう場合があります。

防水スプレー 使い方 注意点

ここからはより効果的な使い方と注意点について。

その1 防水スプレーを使用する前に靴の表面の汚れを取りましょう。

汚れが付いた状態でスプレーすると、樹脂が靴ではなく汚れに付着してしまいその効果が薄れてしまいます。
しっかりと靴本体に防水効果を与えるため、汚れは先に落としてからスプレーしてください。

その2 スプレーするタイミングは前日がオススメ。

防水スプレーはかけた直後から効果を発揮する訳ではありません。
しっかり乾いて定着させることが重要です。
定着前に雨に濡れてしまうと雨の勢いで樹脂が落ちてしまう可能性があります。
雨の日、お出かけ前にシュッ!はオススメ出来ません。
商品にもよりますが、長いもので乾燥に8時間くらいかけるように説明書きされているものもあります。
前日にスプレーしておくことでしっかり定着、乾燥させましょう。

その3 使用の際は屋外、または通気性の良い場所で。

スプレーを吸い込むことは有害です。
吸い込んでしまうと発熱や呼吸困難を引き起こす可能性があります。
必ず屋外で使用されるか、または屋内であれば窓を開けるなどして通気性の良い環境で使いましょう。

防水スプレー 使い方 注意点

その4 かけ過ぎ注意!

特にフッ素系など樹脂の粒子が細かいスプレーの場合、“かかった感”の手応えがいまいち感じられない場合もあります。
そのため靴が濡れるほどかけてしまうことがありますが、それは明らかにかけ過ぎです。
かけ過ぎると白い跡が残ってしまったり、場合によってはシミや色落ちの可能性がありますので注意してください。
20cmほど離した距離から全体に満遍なく2周くらいスプレーしましょう。

防水スプレー 使い方 注意点

その5 使用頻度は週1度~月1度

スプレーはどれくらいの頻度でしたら良いのか、よく聞かれることではありますが、
まずはその靴をどれくらいの頻度で履かれるかによって変わります。
週に一回程度履かれる靴であれば、月一回の防水スプレーで十分です。
毎日履くような靴であれば、週に一度はスプレーしましょう。

ただ、梅雨の時期に限らず、同じ靴を毎日履くのはダメージが蓄積され靴が長持ちしません。
数足をローテーションしながら履くようにしましょう。
また、雨の日など天候の悪い日に履く用の靴を1足ご用意いただくのもオススメです。

その6 靴の天敵は雨ではなく、、、

靴、特に革靴にとって雨は天敵とお考えの方もいらっしゃいますが、そうではありません。
靴にとっての天敵は雨よりも乾燥です。
革が乾燥していると少しの雨、水でも染み込んでしまい跡が残って雨ジミになってしまいます。
お手入れされて油分がしっかり入っている革は多少の雨は表面に流れてくれるのでシミになりません。
乾燥している革に防水スプレーをしてもその効果は限定的。
お手入れ+アルファとして防水スプレーすることで相乗効果を発揮して、より高い防水効果が得られます。

いかがでしょうか?
思いつくままに書き連ねてみました。
ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

靴磨き 靴修理 革製品クリーニング グラサージュ30
岐阜県多治見市

ツイッター グラサージュ30

【LINE公式アカウント】靴磨き 靴修理 グラサージュ30
友だち追加 LINE グラサージュ30

靴の状態を見てほしいので、写真を送りたい。
事前に見積り、納期が知りたい。
集荷配達の予約がしたい。
などなど、LINEでのお問い合わせが便利ですよ。

靴磨き、靴修理、革製品クリーニングのご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
靴磨き 靴修理 集荷配達

【郵送でのご依頼】
郵送でのご依頼 靴磨き 靴修理

【ブーツ、革靴 保管お預かりサービス】
ブーツ、革靴保管サービス

【出張靴磨きサービス】
出張靴磨きサービス


靴・シューズランキング

【関連記事】