レッドウィング 9013 加水分解 ソール交換 靴修理

投稿日: カテゴリー: お知らせハーフソール・裏貼りブーツブログレッドウィング
ハッピーハロイ~ン(^^♪

今年はコロナの影響から例年のようなハロウィンでの盛り上がりはないみたいですね。
個人的にはこれを機にハロウィンの意味不明な騒ぎが無くなれば良いのにと思います。
ハロウィン=コスプレて何か違う気がするし。
子供はまだしも大人が騒ぐイベントではないと思いますし。
ハロウィン関係者の皆さん、スイマセン。

さて、本日はレッドウィング9013のソール修理をいたしましたのでご紹介します。
加水分解を起こしてボロボロになったハーフソールの交換です。

加水分解とは科学物質が水と反応して分解する現象です。
水と言えば、雨水や水溜りを思い浮かべますが、空気中にも水分が含まれており、
それらを吸収し過ぎると加水分解を起こしボロボロこぼれてくるような状態になります。

通常、履いている時に吸収した水分は放出されるので溜まることはありませんが、
しばらく履かずにいると水分だけを吸収する状態になりますので、
シーズンが来て久しぶりに履こうとするとボロッと来てしまう可能性がございます。

レッドウィング 加水分解 ソール修理

レッドウィング 加水分解 ソール修理

今回のような加水分解したレッドウィングのハーフソールの修理ではソールが2種類ございます。
一つはダイナイトソール
元々レッドウィングについているソールと同じです。
(モデルによって違う場合があります)
元と同じ仕様の修理をすることが出来ますが、
同じ素材ですので加水分解を起こす可能性があります。
¥8,200 + 税

もう一つはビブラムソール
ソールの厚みは元よりも数ミリ薄くはなりますが、
見た目は同じですし、何より加水分解を起こしません。
¥7,500 + 税

お客様のご希望に沿って修理いたしますが、
当店としてはビブラムソールをお勧めしております。
今回のお客様もビブラムソールに交換いたしました。

レッドウィング 加水分解 ソール修理

いかがでしょうか?
ソールが蘇りました。
これからの季節、活躍の場が増えそうですね。

レッドウィング ハーフソール交換(底縫い有) ビブラムソール
¥7,500 + 税

靴磨き 靴修理 革製品クリーニング グラサージュ30
岐阜県多治見市

ツイッター グラサージュ30

【LINE公式アカウント】靴磨き 靴修理 グラサージュ30
友だち追加 LINE グラサージュ30

靴の状態を見てほしいので、写真を送りたい。
事前に見積り、納期が知りたい。
集荷配達の予約がしたい。
などなど、LINEでのお問い合わせが便利ですよ。

靴磨き、靴修理、革製品クリーニングのご用命はコチラ↓からお願いします。

【集荷配達サービス】
靴磨き 靴修理 集荷配達

【郵送でのご依頼】
郵送でのご依頼 靴磨き 靴修理

【ブーツ、革靴 保管お預かりサービス】
ブーツ、革靴保管サービス

【出張靴磨きサービス】
出張靴磨きサービス


靴・シューズランキング

【関連記事】